慢性張り子症

荒井良・工房もんも 公式ブログ

produced by 花影抄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お蔭さまで展覧会終了致しました。

2010年3月15日(月)


arai_komaneki.jpg
荒井良「小招き鼠」2010年

展覧会「荒井良・張り子の仕事」も、昨日おかげさまで無事最終日を迎えることが出来ました。
荒天の多い会期でしたが、御来場下さいました、皆様、本当に有り難うございました。
作家共々、感謝申し上げます。

●最終日に、搬入となった「鼠」の新作は、Gallery花影抄で扱います!
ご興味のおありの方は、ギャラリーまでお問合せ下さいませ。
また、そのほかの作品に関するお問合せも、承ります。なにか作品へのご質問、ご依頼などございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。何卒、宜しくお願い申し上げます。

●また、サイン本を途中で品切れしてしまい、申し訳ありませんでした。
明日、10冊届きますので、こちらもご希望の方は、お問合せ下さいませ。

※Gallery花影抄 tel 03-3827-1323 /e-mail  netsukeya@hanakagesho.com 担当橋本まで

○さて「雨男」の荒井良。最終日はお天気大丈夫でした・・・けれども、明日搬出作業で、しっかり雨の予報でています!

Gallery花影抄・橋本
スポンサーサイト
  1. 2010/03/15(月) 16:55:25|
  2. スタッフブログ

京極夏彦さん御来廊

2010年3月13日(土)

根津のGallery花影抄で、開催中の展覧会「荒井良・張り子の仕事」の会期も、残すところ明日のみ。

明日、最終日は、作家本人も在廊予定で、新作も1点持参する予定。
ご都合よろしければ、是非、おでかけ下さいませ。

本日は、京極夏彦さんがお立ち寄り下さる!
突然の訪問で、動転いたしましたが、
着物姿に、革の手袋・・間違いないとご挨拶を。

展示してあった「文庫本」に、サインを頂けました。ちょっと役得!

Gallery花影抄・橋本

blog_100313_1.jpg blog_100313_2.jpg


  1. 2010/03/13(土) 19:21:16|
  2. スタッフブログ

雨男

2010年3月7日(日)

荒井良展 おかげさま無事にスタート。

「僕はね、本当に『雨男』なんです。」と荒井良は言う。
搬入の日も、初日も、今日も、見事に、雨・雨・雨!
一連の作品群を作り出す人が『雨男』というのは、何かが宿っているような気がしてくる。

会場の一角には、ライフワーク的に制作されている「案内人」と呼ぶ創作面の連作が並んでいる。
人があの世に行った時に、道先を案内してくれる存在なのだそうだ。

今回の展覧会は、ほとんどが展示のみなのですが、このシリーズは販売中!です。
旅のお供に是非!お求め下さいませ。 

Gallery花影抄・橋本

blog_100307_arairyo.jpg
  1. 2010/03/07(日) 12:33:22|
  2. スタッフブログ

荒井良 ・張り子の仕事 本日これから!

2010年3月6日(土)

荒井良 ・張り子の仕事/Gallery花影抄
2010年3月6日(土)ー3月14日(日)/11日(木)休
※3月6日(土)・3月14日(日)作家在廊予定

本日から開催。荒井良も在廊します。
↓この人も!皆様をお待ち致しております。

blog_arairyo_100306.jpg

会場前の午前中の時間は、インターネットのラジオ番組の収録を無事に終了。
※「大人のためのトークラジオ・Internet Radio Station LOP-POW」

blog_arai_100306_paw.jpg

  1. 2010/03/06(土) 12:03:33|
  2. スタッフブログ

展覧会の打ち合わせ

2010年1月29日(金)

荒井良とGallery花影抄にて、展覧会の打ち合わせ。
次回の展覧会は、荒井良の作品というよりは、「紙張り子」への気持ち、「紙張り子」そのものを主題に紹介する内容に決まる。
毎度のことながら、話していると、荒井の内側から「紙、もしくは紙張り子」への思いが、こんこんと沸いてくるのが、伝わってくる。それが、会場に来るお客様にも伝わってほしいと願う。

「化けつづらシリーズ」と「伝統的な紙張り子」、また「案内人シリーズ」や「ゲゲゲ面」など、すべての仕事と技法の資料を展示する。。。。つまりそれは「化けものつづら」だけではない「荒井良の張り子の仕事」の全体像を俯瞰することになる。一見、まったく異なったいくつかの仕事が、一同に並ぶことによって、荒井良が何者であるのか、垣間見える部分もあるだろう。。。。。Galleryの場所の性質上、「MELTDOWN」のシリーズは並ばないのだが。。。。それは、また別の機会に・・・。

Gallery花影抄・橋本

meeting.jpg


  1. 2010/01/29(金) 20:55:00|
  2. スタッフブログ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。